グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



法人のご案内

ホーム  > 法人のご案内  > 理事長挨拶

理事長挨拶

誠仁会は1979年の設立以来、泌尿器科と透析医療を通して地域医療に貢献してきました。現在の誠仁会はみはま病院(本院)と3つの分院よりなりますがすべての施設が電子カルテで結ばれており、施設間の情報共有により透析導入、通院による維持透析および入院による合併症への対応が一貫して提供できる体制になっております。
誠仁会設立当初からの理念は、「現時点で、自分たちができる最良の医療を患者さんに提供し続けてゆく」であり、そのために常日頃、切磋琢磨し、研究・開発し続けています。常に優秀な人材を集め、優秀なスタッフを育て、最新の医療技能を磨き、それをささえる最新の機器を現場に導入し続けています。
また、高齢化も含め日々変わる患者さんの医療ニーズに柔軟に対応、心に寄り添った医療提供をしてまいります。

医療法人社団誠仁会 理事長 正井基之